2009.07.21 Tuesday

同志社高校山岳部と一緒に、奥の深谷へ行きました。

奥の深谷

7月19日に、同志社高校・山岳部のパーティーと
社会人のパーティーの二組で武奈の麓の明王谷の先にある
奥の深谷に行きました。

奥の深谷・沢登り

2009.07.02 Thursday

芦生(佐々里峠と八ヶ峰)

八ヶ峰・山頂

6月27・28日に39会のメンバーと
京大芦生演習林と八ヶ峰を歩いてきました。
芦生の山の家に一泊のトレッキングで、
久しぶりのお泊まりを楽しめました。

歩行記録を掲載しましたので、
お楽しみください。

芦生(佐々里峠と八ヶ峰)

2009.06.02 Tuesday

野の花 山の花 (写真展)

川北有くんが、叶・ 匠壽庵(高校時代の友人)
写真展を6月4日から30日まで展示します。
ぜひ、行ってください。


野の花 山の花

本人からの要望で、和菓子を楽しむようにとのことです。

紹介のページ

2009.04.25 Saturday

山に行ってきました

久しぶりに山に行ってきました。
山は、萌黄色に包まれていました。
吹く風はやわらかで、
心地よくほほを通り過ぎていきました。
画像をクリックして下さい。
花のスライドショーが始まります。
赤い花が横めくり、白い花が縦めくりです。

ブラウザにNetScapeやFirefoxをお使いの方は、
BGMを聞くにはプラグインが必要です。
プラグインは下記サイトよりダウンロード
ができます。
Apple QuickTime


tubakiyamasyakuyaku


時間をおいて、2つのページを開きBGMを聞くと輪唱の様に響きます。
面白いですよ。一度試したみてください。

2009.02.05 Thursday

憲一を出汁に飲む会

先日、上田君よりのメールがありました。
以下、引用です。

>ビアケラーが閉店し、
>市中徘徊のおり立寄るところが無くなり
>皆さまも寂しい思いをなさっておられることでしょう。
>そこで、憲一を吊し上げ一緒に飲む会を催したいと思います。
>場所は、憲一お勧めの(東近江市五個荘)で鴨鍋
>http://www.nayamago.com/main.html
>と相成りました。

2月4日に、JR・能登川まで行ってきました。
4時半の新快速で京都駅を出発。
納屋孫さんの迎えの車で、駅からお店に行きました。
そのときの、皆さんの元気な様子を掲載しました。
お楽しみください。

記念写真

記念写真(集合写真)

吟水晶(冷酒)

ノムコウ君のお薦めのお酒・・・冷酒・・口当たりが水のよう!


鴨鍋

このあと、うどんを入れて頂きました。
最後は、雑炊にして頂く。美味しかった。

次の写真(ノムコウ君提供)は歓談風景です。

横江(旧姓)嬢と頭の薄いスズ

横江(旧姓)嬢と頭の薄いスズ

天野君

 天野君

トト屋の寺田君

 トト屋の寺田君

笑いこける皆さん

 笑いこける皆さん

誰かの手にたばこが・・

 誰かの口にたばこが・・



撮影するのを忘れたが、フナのあらい・鯉の筒煮(つつだき)・本もろこ(自分で焼く)
もちろんフナ寿司も頂く。
飲んで、食べての楽しい一時でした。

2009.02.01 Sunday

新島襄検定100問 (らくたび文庫)

最近、貰った本です。
昔、教わったことが書かれています。
懐かしく読みました。
辞書がわりに本箱の片隅に保存しておきたいと思います。

新島襄検定100問―同志社大学の軌跡 (らくたび文庫別冊) (文庫)


新島襄検定100問

2009.01.20 Tuesday

ビアケラーニューキョウト の 5種類の灰皿

ビアケラーニューキョートの片付けを手伝った時の、記念品です。
(陰では、禁煙宣言した御仁がなぜ必要か疑問のあるところですが)
これを、文鎮代わりに使用する予定です。

色は、茶色・白・空色・黄・エンジ の五種類です。
正確な、表現方法はken1君から聞きましたが、忘れました。

5色の灰皿

参考までに、残りの灰皿は倉庫に行きました。

2009.01.07 Wednesday

ビアケラー ニューキョウト 1月5日 22時 過ぎ

『ビアケラーニューキョウトのさよなら』 に、ちょっと行って来ました。
この日が、最後の営業日。
前回と違って、ken1君が厨房で元気に活躍しています。
一日も早い営業再開を期待します。

ken1君ががんばって厨房にたっている。写真はちょっとおどけて、”ペティーナイフ”を振りかざしている。相変わらず、我々には”お茶目”な連中が多い。

写真はちょっとおどけて、”ペティーナイフ”を振りかざしている。
相変わらず、彼は、”お茶目”です。

2009.01.04 Sunday

さよならパーティーの写真

年末ken1ツァンのビアケラーさよならパーティーの写真、臨場感たっぷりで楽しませてもらいました。
なかでも詫間嬢のフラッシュなしで撮影したなかのいくつかは、そのまま作品になりそうなすばらしい写真です。

年末からのアクセス状況です:
39access_1231073742669.png

2008.12.30 Tuesday

ビアケラー ニュー キョウト さよならパーテイ+ミニ39会

ken1君の店が閉店することになりました。

先に、同志社39会(グーグル)にそのときの様子をお知らせしたのですが、
今回はこの『 同志社39会 』にも載せておきます。
諸先輩方、お楽しみください。

下記の
同志社39写真館
ビアケラー ニューキョウト さよならパーテイ+ミニ39会( 詫間嬢撮影 )
をクリックしてください。

ken1がHonbe嬢から花束を受ける
ken1がHonbe嬢から花束を受ける
Giga嬢からOmiyaの旦那からのプレゼントを受ける
Giga嬢からOmiyaの旦那からのプレゼントを受ける

以下、ken1さんのメールを掲載しました。

ken1ッアンです。

去る12月14日の「ミニ同窓会」には私を含めてちょうど80名の参加で
とても楽しい時間をすごさせて頂きまして改めて御礼を申し上げます。

その後すぐにawasanより当日の写真を写真館に載せていただきましたが・・・
あの写真は、原田憲一教授の教え子、且つ私の店の元バイトであり
去年「キャノン」の写真展にてお騒がせしました「詫間」を無理やり呼び寄せて
カメラ係りを頼み、awasanのデジカメにて撮った写真でした。

その彼女が一昨日忘年会をと友達十数名と来てくれた時、
自らのカメラで撮った残りの148枚もの写真をCDにして持ってきてくれました。

さっそく帰って観てみると、当日の雰囲気がそのまま伝わってくるような素敵な写真で、
これは皆さんにもと・・・、私が載せると忙しさや不慣れもあり時間もかかりそうなので
awasanにご無理をいって39blogに載せていただきました。


少し色合いが暗く感じますが、フラッシュを一切たかず撮ることによって
皆さんの表情も凄く自然で、お酒の酔いも手伝い楽しそうな状況がよみがえってきます。

又、敢えて39blgに載せていただいたのは、最近店に来ていただく諸先輩方たち
特に38会の方々は結構ご覧になっておられるようで、更新がほとんど無いと
おっしゃっておられたり、気になさっていてくださるようなので、観ていただけたらと・・・。

参加なされなかった方たちもきっとあの日の雰囲気を感じていただけると思います。
ご覧になってどなたか判らずお知りになられたい方がございましたら
私にお問い合わせ戴ければそっとお教え差し上げますので、いつでもどうぞ。

それでは皆様良いお年をお迎え下さいませ。
<< 2/37 >>